little-simz

ヒップホップ/ラップ

様々なアーティストを魅了する女性ラッパー「Little Simz(リトル・シムズ)」とはどんなアーティスト?おすすめの楽曲、最新アルバム、来日ライブ情報まで紹介!

ticket-concert-live


今回ご紹介するのは、イギリスの女性ラッパー「Little Simz(リトル・シムズ)」。

彼女はケンドリック・ラマーをはじめ様々なアーティストを魅了しています。

この記事ではそんなLittle Simz(リトル・シムズ)とはどんなアーティストなのか?最新アルバム情報からおすすめの楽曲、来日公演までご紹介します。

是非参考にしてください。

Little Simzは弊サイトおすすめの今聴くべき洋楽女性アーティスト・グループに選出しています。

yougaku-female
【2021年随時更新】おすすめ洋楽女性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

この記事では、洋楽の必ず知っておくべきレジェンド級の伝説的な女性アーティスト、グループから2021年の今聴くべきおすすめの洋楽女性アーティストまでまとめて一覧で紹介します。 近年では、今までにも増して ...

続きを見る

1.Little Simz(リトル・シムズ)はどんなアーティスト?

Little Simz(リトル・シムズ)は、1994年イギリス出身の女性MC、ラッパー、プロデューサーです。

彼女がラップを始めるようになったのは9歳の時で、ダンスや演劇も嗜んでいたこともあり人前でパフォーマンスすることに興味が湧いたそうです。

その前には役者としてドラマに出演した経験もあり、徐々に音楽製作へとシフトチェンジしていくようになりました。

彼女が影響を受けたアーティストとしてLauryn Hill、Jay-Z、The Notorious B.I.G.、Mos Def、Kanye Westなどを挙げており、音楽性の深さが伺えます。

彼女が活動を開始するのは早く、15歳の時にミックステープ『STRATOSPHERE』リリースしています。

そこからの彼女の躍進ぶりは凄まじく、ケンドリック・ラマーをはじめゴリラズ、アンダーソン・パック、アブ・ソウル、ローリン・ヒルなど、錚々たるアーティストたちを魅了していきます

2021年9月にはスタジオアルバム『Sometimes I Might Be Introvert』をリリース。これからの更なる活躍から目が離せません。

2. おすすめの楽曲

おすすめの楽曲として、 『Dead Body』、『Woman feat. Cleo Sol』、『Introvert』をご紹介します。

Dead Body

Little Simzが若干23歳の時に発表した楽曲です。

MVも楽曲自体も、普通のラップよりもダークな印象が強く、とてもクールでかっこいいです。

Woman feat. Cleo Sol

Little Simzがイギリスの女性シンガーソングライターCleo Sol(クレオ・ソル)をフィーチャリングした楽曲です。

この楽曲のMVはLittle Simz自身が監督を務めており、彼女の才能の高さが伺えますね。

Introvert

上で紹介した『Woman feat. Cleo Sol』と共に、2021年にリリースされたアルバム『Sometimes I Might Be Introvert』に収録されている楽曲です。

壮大でクラシカルなビートに乗せるLittle Simzの美しさすら感じるラップが炸裂しており、聴いていてとてもテンションが上がります。

3. 最新アルバム・リリース情報

Little Simzは今まで多くのシングルとEP、そして6枚のアルバムをリリースしています。

アルバム

  • E.D.G.E(2014)
  • Black Canvas(2014)
  • A Curious Tale of Trials + Persons(2015)
  • Stillness In Wonderland(2017)
  • GREY Area(2019)
  • Sometimes I Might Be Introvert(2021)

『GREY Area』

grey-area

  1. Offence
  2. Boss
  3. Selfish (feat. Cleo Sol)
  4. Wounds (feat. Chronixx)
  5. Venom
  6. 101 FM
  7. Pressure (feat. Little Dragon)
  8. Therapy
  9. Sherbet Sunset
  10. Flowers (feat. Michael Kiwanuka)
  11. SHE

『Sometimes I Might Be Introvert』

sometimes-i-might-be-introvert

  1. Introvert
  2. Woman (feat. Cleo Sol)
  3. Two Worlds Apart
  4. I Love You I Hate You
  5. Little Q Part 1
  6. Little Q Part 2
  7. Gems
  8. Speed
  9. Standing Ovation
  10. I See You
  11. The Rapper That Came To Tea
  12. Rollin Stone
  13. Protect My Energy
  14. Never Make Promises
  15. Point and Kill (feat. Obongjayar)
  16. Fear No Man
  17. The Garden Interlude
  18. How Did You Get Here
  19. Miss Understood

Apple Music Spotify Amazon

 

4. 来日公演・ライブ(LIVE)情報

Little Simzの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Little Simzに関するチケット

チケットをチェックする

他の海外アーティストの来日公演に関しては以下の記事にまとめております。

Little Simzの来日が決定した際は、下記にも記載してありますので、随時チェックしておきましょう。

【随時更新】洋楽バンドやアーティストの来日公演・ライブ情報↓

live yougaku
来日ライブ情報

東京・大阪・愛知・神奈川・他の地域・配信ライブに分けて、洋楽のアーティストやロックバンドなどの来日公演・ライブ(LIVE)・コンサート情報をお届けします。 それぞれの公演情報ページでは、その海外アーテ ...

続きを見る

よく読まれている記事

yougaku-band 1

洋楽の必ず知っておくべきレジェンド級の伝説ロックバンドから今聴くべきロックバンドまでまとめて紹介します。 近年のバンドでは、昔に比べてアジア圏もふくめて世界中から素晴らしいバンドが出てきています。そん ...

live yougaku 2

東京・大阪・愛知・神奈川・他の地域・配信ライブに分けて、洋楽のアーティストやロックバンドなどの来日公演・ライブ(LIVE)・コンサート情報をお届けします。 それぞれの公演情報ページでは、その海外アーテ ...

yougaku-female 3

この記事では、洋楽の必ず知っておくべきレジェンド級の伝説的な女性アーティスト、グループから2021年の今聴くべきおすすめの洋楽女性アーティストまでまとめて一覧で紹介します。 近年では、今までにも増して ...

yougaku-mens 4

この記事では、洋楽の必ず知っておくべきレジェンド級の伝説的な男性アーティスト、グループから2021年の今聴くべきおすすめの洋楽男性アーティストまでまとめて一覧で紹介します。 半世紀以上も前から連綿と続 ...

osyare-yougaku 5

洋楽には、日本の音楽の感覚とはまた違ったおしゃれな曲がとても多く、聴いていて気分が落ち着いたり高まったり、思わず自分がおしゃれな気分になったりできる魔力を持っていますね。 この記事では、おしゃれなカフ ...

-ヒップホップ/ラップ

Copyright© CONCERTDAYS , 2021 All Rights Reserved.