christmas-song
stick men 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/28

Stick Men(スティック・メン)来日ライブ2022/7/11〜12・14

プログレッシブ・ロックバンドStick Men(スティック・メン)の来日ライブが決定しました! 東京、横浜、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Stick Men(スティック・メン)はどんなアーティスト? Stick Menは、2007年にPat Mastelotto、Tony Levin、Michael Bernierによって結成されたアメリカのプログレッシブ・ロック・スーパーグループです。2010年以降はMastelotto、Levin、Markus Reu ...

ReadMore

David Foster 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/28

David Foster(デイヴィッド・フォスター)来日ライブ2022/8/21〜23・25・27・29

David Foster(デイヴィッド・フォスター)の来日ライブが決定しました! 東京、横浜、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 David Foster(デイヴィッド・フォスター)はどんなアーティスト? David Foster(デイヴィッド・フォスター)は、カナダの音楽家、作曲家、編曲家、レコードプロデューサー、音楽経営者で、2012年から2016年までヴァーヴ・レコードで会長を務めました。グラミー賞では47回のノミネートから16回受賞しています。音楽業界で ...

ReadMore

black crowes

新着来日ライブ情報

2022/6/28

The Black Crowes(ブラック・クロウズ)来日ライブ2022/11/5〜6・8

伝説のバンドThe Black Crowes(ブラック・クロウズ)の30周年記念来日ライブが決定しました! 東京、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 The Black Crowes(ブラック・クロウズ)はどんなアーティスト? The Black Crowesは、1984年にジョージア州アトランタで結成されたアメリカのロックバンドです。彼らは8枚のスタジオアルバム、4枚のライブアルバム、そして数枚のシングルがチャートインしています。 バンドは1989年にプロデュ ...

ReadMore

guns-n-roses-live

新着来日ライブ情報

2022/6/28

Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)来日ライブ2022/11/5〜6

アメリカの代表的なハード・ロックバンドGuns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)の来日ライブが決定しました! 埼玉で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)はどんなアーティスト? Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)は1985年ボーカルのアクセル・ローズを中心にアメリカで結成されたハード・ロック、ヘヴィー・メタルバンドです。 1987年にアルバム「アペタイト・フォー・デイストラクション」で ...

ReadMore

yumi zouma 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/23

Yumi Zouma(ユミ・ゾウマ)来日ライブ2022/9/26

ニュージーランドのオルタナティブポップバンドYumi Zouma(バトゥーシカ)の来日ライブが決定しました! 東京で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Yumi Zouma(ユミ・ゾウマ)はどんなアーティスト? Yumi Zoumaは、カンタベリー州クライストチャーチ出身のニュージーランドのオルタナティブポップバンドです。バンドはクリスティ・シンプソン(ボーカル、キーボード)、ジョシュ・バージェス(ギター、ベースギター、ボーカル、キーボード)、チャーリー・ライダー(ギ ...

ReadMore

batushak

新着来日ライブ情報

2022/6/23

Batushka(バトゥーシカ)来日ライブ2023/3/13〜15

ポーランドのブラックメタルバンドBatushka(バトゥーシカ)の来日ライブが決定しました! 東京、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Batushka(バトゥーシカ)はどんなアーティスト? Batushka(バトゥーシカ)は、クシシュトフ・ドラビコフスキによって結成されたポーランドのブラックメタルバンドです。 旧教会スラブ語のみで書かれた音楽と歌詞は、東方正教会に影響されています。ライブではメンバーが習慣や東方正教会のスキーマを着て、身分を隠してライブをしてい ...

ReadMore

billie 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/23

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)来日ライブ2022/8/26

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の来日ライブが決定しました!公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)はどんなアーティスト?  ビリー・アイリッシュは、アメリカのシンガーソングライターです。彼女は2015年にデビューシングル「Ocean Eyes」で初めて世間の注目を集め、その後Interscope RecordsのインプリントであるDarkroomからリリースされました。この曲は、彼女が音楽やライブで頻繁にコラボレー ...

ReadMore

msg 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/23

Michael Schenker Group:M.S.G.(マイケル・シェンカー・グループ)来日ライブ

Michael Schenker Group:M.S.G.(マイケル・シェンカー・グループ)の来日ライブが決定しました! 東京、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 Michael Schenker Group:M.S.G.(マイケル・シェンカー・グループ)はどんなアーティスト? マイケル・シェンカー・グループ(Michael Schenker Group、略称MSG)は、元スコーピオンズとUFOのギタリスト、マイケル・シェンカーが1979年にロンドンで結成したギ ...

ReadMore

2cellos 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/23

2CELLOS(トゥー・チェロズ)来日ライブ2022/11/21〜22

クロアチアのチェリストデュオ2CELLOS(トゥー・チェロズ)の来日ライブが決定しました! 東京、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 2CELLOS(トゥー・チェロズ)はどんなアーティスト? 2CELLOS (stylized 2CΞLLOS) は、クロアチアのチェリストデュオで、ルカ・シュリッチとステパン・ハウザー2人のチェリストによって構成されています。2011年からソニー・マスターワークスと契約し、これまでに5枚のアルバムをリリースしています。彼らは有名な ...

ReadMore

heathen 2022

新着来日ライブ情報

2022/6/23

HEATHEN(ヒーゼン)来日ライブ2022/10/19〜21

アメリカのスラッシュメタルバンドHEATHEN(ヒーゼン)の来日ライブが決定しました! 東京、大阪で予定されている公演に関する情報をお届けします。 是非参考にしてください。 HEATHEN(ヒーゼン)はどんなアーティスト? HEATHENは、サンフランシスコ産スラッシュメタル『ベイエリア・スラッシュ』の代表的なバンドの一つです。一度解散しましたが、2001年から活動を再開しました。ベイエリア・スラッシュの範疇にありながらも、パワーメタル寄りのスタイルが特徴で、18年ぶりの3rdアルバムでも原点に回帰した遜 ...

ReadMore

おすすめの洋楽アーティスト

【2022年】洋楽おすすめクリスマスソング60選!男性・女性・アップテンポ・バラード別ランキング最新楽曲から古い定番名曲まで

2021年11月6日

end-banar-gorillaz


「クリスマスソング」と言われるジャンルがあるように、クリスマスという時期と音楽は昔から切っても切り離せない関係にあり、気分を盛り上げさせてくれます。

日本でも定番となったクリスマスソングはたくさんありますが、洋楽の世界でももちろんクリスマスシーズンに合った楽曲がたくさんあります。

この記事では、Youtubeの総再生回数などを参考に世界中の人達に愛されている有名なクリスマスソング

  • 男性ボーカルのアップテンポな楽曲
  • 女性ボーカルのアップテンポな楽曲
  • 男性ボーカルのバラードな楽曲
  • 女性ボーカルのバラードな楽曲

にジャンル分けしてランキング形式で60曲のおすすめをご紹介します。みんなが知っている80年代の古い定番の名曲から2020年代にリリースされた最新の楽曲まで、世界中で愛されている洋楽のクリスマスソングたちを一覧にしてお届けします。

色んなジャンルの楽曲を聴いて、各々のシチュエーションにあったクリスマスソングをBGMに、クリスマスの時期をを楽しみましょう!

※洋楽ロックバンドはこちらの洋楽ロックバンドまとめ記事にて紹介しています↓

yougaku-band
【2022年随時更新】今聴くべきおすすめの洋楽ロックバンドを世界中から厳選!若手ホープから有名アーティストまで

続きを見る

※男性アーティストやボーイズグループはこちらの男性アーティスト・グループまとめ記事にて紹介しています↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

※女性アーティストやガールズグループはこちらの女性アーティスト・グループまとめ記事にて紹介しています↓

yougaku-female
【2022年随時更新】おすすめ洋楽女性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

※【2021年】おしゃれな洋楽おすすめ100選!マイナーからメジャーまでカフェのBGMで流れるあのアーティスト↓

osyare-yougaku
【2022年】おしゃれな洋楽おすすめ100選!マイナーからメジャーまでカフェのBGMで流れるあのアーティスト

続きを見る

1. 男性ボーカルのアップテンポな楽曲

15位 Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)『It's Christmas Time Again』

1993年にアメリカで結成された5人組男性アイドルグループBackstreet Boysの『It's Christmas Time Again』です。

ポップでノリのある爽やかな曲調でクリスマスを盛り上げてくれます。

MVもアニメーションでとても可愛いく、人気のある楽曲です。

Apple Music Spotify Amazon

Backstreet Boysの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Backstreet Boysに関するチケット

チケットをチェックする

※Backstreet Boysが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

14位 Why Don't We( ホワイ・ドント・ウィー)『With You This Christmas』

アメリカのボーイバンドWhy Don't Weの『With You This Christmas』です。

ちなみにバンド名のWhy Don't Weは「どうして?」という意味です。

オシャレなリズムに美しい歌声が乗り、クリスマスを盛り上げてくれます。

Apple Music Spotify Amazon

Why Don't Weの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Why Don't Weに関するチケット

チケットをチェックする

13位 David Archuleta(デヴィッド・アーチュレッタ)『Christmas Every Day』

アメリカのシンガーソングライターDavid Archuletaの『Christmas Every Day』です。

2021年現在、彼はLGBTQコミュニティのメンバーであることをinstagramでカミングアウトしたことでニュースになりました。

コーラスワークがとても心地良い、聴いてて楽しくなる楽曲です。

Apple Music Spotify Amazon

David Archuletaの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

David Archuletaに関するチケット

チケットをチェックする

12位 Vulfpeck(ヴォルフペック)『Christmas in L.A.』

アメリカのポップファンクグループVulfpeckの『Christmas in L.A.』です。

明るく楽しいファンキーな曲調でクリスマスを祝福してくれています。MVも特徴的で面白いですね。

Vulfpeckは来日の予定がありましたが、コロナの影響で滞ってしまいました。次回の来日に期待です。

Apple Music Spotify Amazon

Vulfpeckの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Vulfpeckに関するチケット

チケットをチェックする

※ Vulfpeckに関する詳しい記事はこちら↓

vulfpeck thumbnails
ポップファンクグループVulfpeck(ヴォルフペック)はどんなアーティスト?無音のアルバムやソフトウェア共同開発も!来日公演から最新アルバムまでご紹介

続きを見る

11位 Frank Sinatra(フランク・シナトラ)『Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!』

アメリカのエンターテイナー、歌手Frank Sinatraの『Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!』です。

「My Way」や「that's life」で有名な彼ですが、クリスマスソングも歌っています。

この楽曲は様々なアーティストがカバーしていますが、Frank Sinatraのカバーが特に有名です。

Apple Music Spotify Amazon

10位 for KING & COUNTRY(フォー・キング・アンド・カントリー)『Little Drummer Boy』

オーストラリアの兄弟ポップデュオfor KING & COUNTRYの『Little Drummer Boy』です。

かつて「Shoulders」という楽曲で一世を風靡しました。

こちらも昔からある定番のクリスマスソングで、一度は聴いたことがあると思います。様々なアーティストがカバーしています。

Apple Music Spotify Amazon

for KING & COUNTRYの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

for KING & COUNTRYに関するチケット

チケットをチェックする

9位 Jonas Brothers(ジョナス・ブラザーズ)『Like It's Christmas』

アメリカのポップロックバンドJonas Brothersの『Like It's Christmas』です。

2013年に解散したのですが、2019年に再結成。「Sucker(サッカー)」という楽曲を発表すると全米初登場1位を記録しました。

そんな彼らのクリスマスソングはどこか甘く、気分もウキウキにさせてくれます

Apple Music Spotify Amazon

Jonas Brothersの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Jonas Brothersに関するチケット

チケットをチェックする

8位 Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)『What Christmas Means To Me』

1950年アメリカ生まれのシンガーソングライター・プロデューサーStevie Wonderの『What Christmas Means To Me』です。

日本でも多くのCM曲に起用されており、馴染みのあるミュージシャンじゃないでしょうか。

Stevie Wonderの力強く楽しそうな歌声と鈴の音が、気分を高揚させてくれますね。アウトロのハーモニカもまた心地良いです。

Apple Music Spotify Amazon

Stevie Wonderの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Stevie Wonderに関するチケット

チケットをチェックする

※Stevie Wonderが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

7位 Paul McCartney(ポール・マッカートニー)『Wonderful Christmastime』

イギリスのシンガーソングライター、マルチプレイヤーPaul McCartneyの『Wonderful Christmastime』です。

言わずと知れたビートルズのベーシストですね。

2018年には来日して東京ドームなどでライブを行ったりと、79歳という年齢を感じさせないポテンシャルの持ち主です。

Apple MusicSpotifyAmazon

Paul McCartneyの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Paul McCartneyに関するチケット

チケットをチェックする

※The Beatlesが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-band
【2022年随時更新】今聴くべきおすすめの洋楽ロックバンドを世界中から厳選!若手ホープから有名アーティストまで

続きを見る

6位 Elton John(エルトン・ジョン)『Step Into Christmas』

イギリスのシンガーソングライターElton Johnの『Step Into Christmas』です。

2019年には彼の半生を描いた映画「ロケットマン」が公開されました。また、「キングスマン:ゴールデン・サークル」という映画に本人役で出演したことで話題になりました。

1973年にリリースされたこの楽曲は多くの人に愛され、今でも色褪せていません

Apple Music SpotifyAmazon

Elton Johnの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Elton Johnに関するチケット

チケットをチェックする

5位 *NSYNC(イン・シンク)『Merry Christmas, Happy Holidays』

1995年にアメリカで結成された5人組男性アイドルグループ*NSYNCの『Merry Christmas, Happy Holidays』です。

こちらも聴いていて思わずウキウキな気分になってしまうほどアップテンポでノリノリの楽曲です。

BGMでこの楽曲が流れていたらとても楽しくクリスマスを過ごせそうですね。

Apple Music Spotify Amazon

4位 The Jackson 5(ジャクソン5)『I Saw Mommy Kissing Santa Claus』

1966年にアメリカで結成された黒人ボーイズ・グループThe Jackson 5の『I Saw Mommy Kissing Santa Claus』です。

邦題では「ママがサンタにキスをした」で、日本でも有名ですね。

当時のマイケル・ジャクソンの高くて可愛い声が特徴的で、クリスマスシーズンに聴きたくなります。

Apple Music Spotify Amazon

※The Jackson 5が掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

3位 Train(トレイン)『Shake Up Christmas』

アメリカの3人組ロックバンドTrainの『Stake Up Christmas』です。

情熱的にクリスマスを歌うアップテンポな楽曲ですね。

現在も精力的に活動している彼らですが、来日ライブは2010年の初来日以降ありません。

Apple Music SpotifyAmazon

Trainの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Trainに関するチケット

チケットをチェックする

2位 Lil Nas X(リル・ナズ・エックス)『HOLIDAY』

アメリカのラッパー、シンガーソングライターLil Nas Xの『HOLIDAY』です。読み方は「リル・ナズ・エックス」です。

最近では「MONTERO」という楽曲で有名ですね。

2021年に同タイトルの初アルバム「MONTERO」をリリースし、世界中から注目を浴びています

Apple Music SpotifyAmazon

Lil Nas Xの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Lil Nas Xに関するチケット

チケットをチェックする

1位 Wham!(ワム!)『Last Christmas』

1981年にイギリスで結成された同級生デュオWham!の『Last Christmas』です。

もはや聴いたことがない人がいないくらい、全世界に浸透した説明不要の定番のクリスマスソングですね。

日本でも多くのCMやクリスマスシーズンの街中で起用されている楽曲です。

Apple Music Spotify Amazon

2. 女性ボーカルのアップテンポな楽曲

15位 Bebe Rexha(ビービー・レクサ)『Count on Christmas』

アメリカのシンガーソングライターBebe Rexhaの『Count on Christmas』です。

Florida Georgia Lineをフィーチャリングした楽曲「Meant To Be」で有名な彼女はクリスマスソングもリリースしています。

多幸感のあるアップテンポな楽曲で、気分が上がること間違いなしですね。

Apple Music SpotifyAmazon

Bebe Rexhaの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Bebe Rexhaに関するチケット

チケットをチェックする

14位 Ingrid Michaelson(イングリッド・マイケルソン)『Rockin' Around The Christmas Tree feat. Grace VanderWaal』

アメリカのシンガーソングライター、女優Ingrid Michaelsonの『Rockin' Around The Christmas Tree feat. Grace VanderWaal』です。

かつて「The Way I Am(ザ・ウェイ・アイ・アム) 」という楽曲で一世を風靡した彼女のクリスマスカバーソングです。

アメリカの若きシンガーソングライターGrace VanderWaalをフィーチャリングしました。

Apple Music SpotifyAmazon

Ingrid Michaelsonの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Ingrid Michaelsonに関するチケット

チケットをチェックする

13位 Fiona Apple(フィオナ・アップル)『Frosty the Snowman』

アメリカのシンガーソングライターFiona Appleの『Frosty the Snowman』です。

彼女はグラミー賞をはじめ、数々の賞を受賞、ノミネートされています。

昔からある有名なクリスマスソングを、ジャジーに歌い上げています。

Apple Music SpotifyAmazon

Fiona Appleの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Fiona Appleに関するチケット

チケットをチェックする

12位 Tori Kelly(トリー・ケリー)『25th』

アメリカのシンガーソングライターTori Kellyの『25th』です。

2016年には「Don't You Worry 'Bout A Thing(ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング)」(邦題は「くよくよするなよ」)で彼女は脚光を浴びました。

高くて伸びのある美しい歌声に魅了されてしまいますね。

Apple Music SpotifyAmazon

Tori Kellyの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Tori Kellyに関するチケット

チケットをチェックする

11位 Alessia Cara(アレッシア・カーラ)『Make It To Christmas』

カナダのシンガーソングライターAlessia Caraの『Make It To Christmas』です。

2017年にはドイツの世界的なDJ、Zeddとのコラボ曲「stay」が大ヒットしました。

『Make It To Christmas』は「私を一人で過ごさせないで」「クリスマスまでは続けましょ」という歌詞が多くの人々に響きました。

Apple Music SpotifyAmazon

Alessia Caraの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Alessia Caraに関するチケット

チケットをチェックする

10位 Ava Max(エイバ・マックス)『Christmas Without You』

アメリカのシンガーソングライターAva Maxの『Christmas Without You」です。2020年にリリースされた初のアルバムが大ヒットしました。

「あなたのいないクリスマスなんて考えられないよ」と、愛をストレートに表現するラブソングです。

彼女のしっかりとしていて且つ透き通るような美しい歌声が聴いていて心地良いですね。

Apple Music Spotify Amazon

Ava Maxの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Ava Maxに関するチケット

チケットをチェックする

9位 Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)『My Only Wish (This Year)』

アメリカの歌手、ダンサー、女優Britney Spearsの『My Only Wish (This Year)』です。

自身の若い頃、10代の時は日本でも「ブリちゃん」というニックネームで愛されました。

40代近くなった彼女ですが、今でも年齢を感じさせない破天荒な言動で注目を浴びています。

Apple Music Spotify Amazon

Britney Spearsの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Britney Spearsに関するチケット

チケットをチェックする

※Britney Spearsが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-female
【2022年随時更新】おすすめ洋楽女性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

8位 Darlene Love(ダーレン・ラヴ)『Christmas (Baby please come home)』

アメリカの歌手、女優Darlene Loveの『Christmas (Baby please come home)』です。

フィル・スペクターとの共作であるこの楽曲は、クリスマスシーズンに多くの人々に聴かれています。

殺人罪で刑を受けていたフィル・スペクターの死後、ダーレン・ラヴは彼のことを「気が触れていた」と表現しながらも、「私のキャリアがあるのは彼のおかげ」と感謝の意の声明を出してニュースになりました。

Apple Music SpotifyAmazon

Darlene Loveの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Darlene Loveに関するチケット

チケットをチェックする

7位 Katy Perry(ケイティ・ペリー)『Cozy Little Christmas』

アメリカの歌手、シンガーソングライターKaty Perryの『Cozy Little Christmas』です。

こちらの楽曲もクリスマスシーズンにとても耳にすることが多い有名な楽曲ですね。

サビのエモーショナルなメロディーと歌声が素敵です。

2019年に彼女はオーランド・ブルームと婚約し、2020年には女の子を出産しました。

Apple Music Spotify Amazon

Katy Perryの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Katy Perryに関するチケット

チケットをチェックする

6位 Leona Lewis(レオナ・ルイス)『One More Sleep』

イギリスの歌手、シンガーソングライターLeona Lewisの『One More Sleep』です。

 「Bleeding Love(ブリーディング・ラヴ)」など様々なヒット曲を持つ彼女のクリスマスソングです。

裏声を駆使した綺麗な彼女の歌声が響き渡っていますね。

Apple Music SpotifyAmazon

Leona Lewisの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Leona Lewisに関するチケット

チケットをチェックする

5位 Kelly Clarkson(ケリー・クラークソン)『Underneath the Tree』

アメリカの歌手Kelly Clarksonの『Underneath the Tree』です。

こちらの楽曲もクリスマスシーズンに聴いたことがある人が多いかもしれません。

彼女の力強い歌声とグッドメロディーが、テンションを上げてくれます。

Kelly Clarksonは他にも「Stronger(ストロンガー)」という楽曲があまりにも有名ですね。

Apple Music Spotify Amazon

Kelly Clarksonの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Kelly Clarksonに関するチケット

チケットをチェックする

4位 Sia(シーア)『Santa's Coming For Us』

オーストラリアのシンガーソングライターSiaの『Santa's Coming For Us』です。

思わずハッピーな気分にさせてくれる、ワクワク感のあるアップテンポな楽曲です。

MVも、少し前のアメリカのホームドラマのセットのようで面白いですね。

Apple Music Spotify Amazon

Siaの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Siaに関するチケット

チケットをチェックする

3位 Lindsey Stirling(リンジー・スターリング)『Carol of the Bells』

アメリカのバイオリニスト、ダンサー、作曲家Lindsey Stirlingの『Carol of the Bells』です。

2010年にアメリカのオーディション番組に出場したのをきっかけに人気が爆発的に拡大したという経歴の持ち主です。

初音ミクを使用した日本の楽曲「千本桜」をカバーしたことでも有名になりました。

MV内でも彼女の可愛さ、美しさが光ります。

Apple Music SpotifyAmazon

Lindsey Stirlingの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Lindsey Stirlingに関するチケット

チケットをチェックする

2位 Ariana Grande(アリアナ・グランデ)『Santa Tell Me』

アメリカの歌手・女優・声優Ariana Grandeの『Santa Tell Me』です。

華奢な体にもかかわらず力強く美しい歌声で、クリスマスシーズンを祝福してくれます。

MV内で楽しそうに踊るAriana Grandeも最高ですね。

彼女は2021年5月に不動産エージェントのダルトン・ゴメスと結婚しました。

Apple Music Spotify Amazon

Ariana Grandeの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Ariana Grandeに関するチケット

チケットをチェックする

※Ariana Grandeが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-female
【2022年随時更新】おすすめ洋楽女性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

1位 Mariah Carey(マライア・キャリー)『All I Want For Christmas Is You』

アメリカの歌手、シンガーソングライターMariah Careyの『All I Want For Christmas Is You』です。

圧倒的に上手い歌唱力と音域でクリスマスシーズンを盛り上げてくれること間違いなしです。

この楽曲は流行り曲を通り越し、クリスマスのたびにチャートトップになる人々の生活に根付いたイベントソングとなっていますね。

Apple Music Spotify Amazon

Mariah Careyの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Mariah Careyに関するチケット

チケットをチェックする

※Mariah Careyが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-female
【2022年随時更新】おすすめ洋楽女性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

3. 男性ボーカルのバラードな楽曲

15位 Conor Matthews(コナー・マシューズ)『Snowed In』

アメリカのシンガーソングライターConor Matthewsの『Snowed In』です。

「Midnight Flight」や「Wait For Me」など多くのヒット曲を世に出している若きミュージシャンです。

彼の甘い歌声が心地良いクリスマスソングですね。

Apple Music SpotifyAmazon

Conor Matthewsの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Conor Matthewsに関するチケット

チケットをチェックする

14位 Eagles(イーグルス)『Please Come Home for Christmas』

アメリカのロックバンドEaglesの『Please Come Home for Christmas』です。

日本でも「Hotel California(ホテルカリフォルニア)」をはじめ多くの楽曲が親しまれていますね。

この『Please Come Home for Christmas』は1978年に大ヒットしました。3拍子なのがまた渋くて素敵です。

Apple Music SpotifyAmazon

Eaglesの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Eaglesに関するチケット

チケットをチェックする

13位 Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)『Blue Christmas』

アメリカのミュージシャン、映画俳優Elvis Presleyの『Blue Christmas』です。

プレスリーといえば「Can't Help Falling in Love(好きにならずにいられない)」が、日本でも世界でもあまりにも有名ですね。

1977年に彼は42歳という若さでこの世を去ってしまいます。様々な憶測の死因が飛び交いましたが、公式な死因は処方された薬の過剰摂取による不整脈と判断されました。

Apple Music SpotifyAmazon

12位 Sam Smith(サム・スミス)『The Lighthouse Keeper』

イギリスのシンガーソングライターSam Smithの『The Lighthouse Keeper』です。

「Stay With Me」をはじめ様々な人気曲を世に出した彼のクリスマスソングです。

アカペラから始まり、続いて美しいコーラス、ピアノ、ストリングスが入ってくる、壮大で感動する仕上がりとなっています。

Apple Music SpotifyAmazon

Sam Smithの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Sam Smithに関するチケット

チケットをチェックする

11位 Josh Groban(ジョシュ・グローバン)『Believe』

アメリカの歌手Josh Grobanの『Believe』です。

You Raise Me Up(ユー・レイズ・ミー・アップ)」が特に彼の楽曲の中でも有名ですね。

2020年にリリースされた彼のアルバム「Harmony」は、シャルル・アズナヴールの「She」(邦題は「忘れじのおもかげ」)のカバーをしたことで話題になりました。

Apple Music SpotifyAmazon

Josh Grobanの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Josh Grobanに関するチケット

チケットをチェックする

10位 twenty one pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ)『Christmas Saves The Year』

アメリカのロックバンドtwenty one pilotsの『Christmas Saves The Year』です。

twenty one pilotsはグラミー賞に何度もノミネートされるほどの実力派のバンドです。

2020年にリリースされたこの楽曲は、世界が大変でも君が愛する人々とクリスマスが時間を重ねていくという希望を歌った楽曲です。

Apple Music Spotify Amazon

twenty one pilotsの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

twenty one pilotsに関するチケット

チケットをチェックする

9位 John Lennon(ジョン・レノン)『Happy Xmas (War Is Over)』

イギリスのシンガーソングライター、そしてThe BeatlesのJohn Lennonの『Happy Xmas (War Is Over)』です。

正確にはジョン・レノンとオノ・ヨーコの共作ですね。

反戦も意味するこの楽曲は、多くの意味を持ちながら世界中で愛されるようになりました。

Apple Music Spotify Amazon

※The Beatlesが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-band
【2022年随時更新】今聴くべきおすすめの洋楽ロックバンドを世界中から厳選!若手ホープから有名アーティストまで

続きを見る

8位 Queen(クイーン)『Thank God It's Christmas』

イギリスのロックバンドQueenの『Thank God It's Christmas』です。

洋楽の中ではとりわけ日本で凄まじい人気を誇った彼らにもクリスマスソングがあります。

フレディ・マーキュリーの叫びにも似た歌声と美しいコーラスワークで聴かせてくれます。

Apple Music Spotify Amazon

※Queenが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

7位 Boyz II Men(ボーイズ・ツー・メン)『Let It Snow ft. Brian McKnight』

アメリカのボーカル・グループBoyz Ⅱ Menの『Let It Snow feat. Brian McKnight』です。

同じくアメリカのプロデューサーBrian McKnightをフィーチャリングした楽曲です。

R&B色の強い、美しいハーモニーあふれるバラードが心地良く、これぞクリスマスソングですね。

Apple Music Spotify Amazon

Boyz Ⅱ Menの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Boyz Ⅱ Menに関するチケット

チケットをチェックする

※Boyz II Menが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

6位 Shawn Mendes, Camila Cabello(ショーン・メンデス, カミラ・カベロ)『The Christmas Song』

カナダ出身のシンガーソングライター、ファッションモデルShawn MendesとアメリカのシンガーソングライターCamila Cabelloの『The Christmas Song』です。

2020年のクリスマス前に発表されたこの楽曲はYoutube内で既に1億回再生を超えています。

MVの色味もホームビデオのようで心地良いですね。

Shawn Mendes↓

Apple Music SpotifyAmazon

Camila Cabello↓

Apple Music SpotifyAmazon

Shawn Mendesの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Shawn Mendesに関するチケット

チケットをチェックする

Camila Cabelloの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Camila Cabelloに関するチケット

チケットをチェックする

5位 Nat King Cole(ナット・キング・コール)『The Christmas Song』

アメリカのジャズピアニスト、歌手Nat King Coleの『The Christmas Song』です。

チャップリンが作曲し、後にマイケル・ジャクソンなど様々なアーティストにカバーされた楽曲「Smile(スマイル)」が有名ですね。

古くは1954年頃に日本でも大ヒットした「QUIZAS, QUIZAS, QUIZAS(キサス・キサス・キサス)」という楽曲もあります。

『The Christmas Song』をはじめどの楽曲も彼の太くて美しい声が響き渡っています。

Apple Music Spotify Amazon

4位 Coldplay(コールドプレイ)『Christmas Lights』

イギリスのロックバンドColdplayの『Christmas Lights』です。

後半のコーラスワークが壮大で、夢見心地の気分にさせてくれますね。

2021年には韓国のK-POPアイドルグループBTSとのコラボ曲を発表して話題になりました。

※BTSが掲載されている記事はこちら↓

bts thumbnails
世界に名を轟かすBTS(ビーティーエス) はどんなアーティスト?来日公演・ライブ(LIVE)情報からおすすめの楽曲、最新アルバムまでご紹介!

続きを見る

Apple Music Spotify Amazon

Coldplayの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Coldplayに関するチケット

チケットをチェックする

3位 Chris Brown(クリス・ブラウン)『This Christmas』

アメリカのラッパー、歌手Chris Brownの『This Christmas』です。

Chris Brownの歌声ももちろんですが、曲中で終始弾かれているギターのフレーズが歯切れ良くてノリノリな気分にさせてくれます

16歳でデビューした彼は、他にも「Take You Down(テイク・ユー・ダウン)」など多くの人気曲があります。

Apple Music Spotify Amazon

Chris Brownの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Chris Brownに関するチケット

チケットをチェックする

2位 Michael Bublé(マイケル・ブーブレ)『It's Beginning To Look A Lot Like Christmas』

カナダの歌手、俳優Michael Bubléの『It's Beginning To Look A Lot Like Christmas』です。

「It's a Beautiful Day(イッツ・ア・ビューティフル・デイ)」や「Home(ホーム)」など、多くの人気曲を持つ世界的な歌手のクリスマスソングです。

唯一無二と絶賛される彼の歌声でクリスマスシーズンを美しく彩ってくれますね。

Apple Music Spotify Amazon

Michael Bubléの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Michael Bubléに関するチケット

チケットをチェックする

1位 Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)『Mistletoe』

カナダ生まれのシンガーソングライターJustin Bieberの『Mistletoe』です。

日本でもとりわけ人気のある彼のクリスマスソングは、どこか切なくそして爽やかです。

この楽曲をBGMにすれば、ゆったりした気分でクリスマスを過ごせそうです。

Justin Bieberは2021年にはオーストラリアの若きミュージシャンThe Kid Laroiとのコラボ曲「Stay」が大ヒットしました。

Apple Music Spotify Amazon

Justin Bieberの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Justin Bieberに関するチケット

チケットをチェックする

※Justin Bieberが掲載されている記事はこちら↓

yougaku-mens
【2022年随時更新】おすすめ洋楽男性アーティスト・グループまとめ!最新楽曲から有名曲まで

続きを見る

4. 女性ボーカルのバラードな楽曲

15位 Gloria Estefan(グロリア・エステファン)『Christmas Through Your Eyes』

キューバ生まれのアメリカの歌手Gloria Estefanの『Christmas Through Your Eyes』です。

彼女のヒット曲に「Turn The Beat Around」などがあります。

彼女の伸びのある優しくも力強い歌声がクリスマスシーズンにぴったりです。

Apple Music Spotify Amazon

Gloria Estefanの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Gloria Estefanに関するチケット

チケットをチェックする

14位 Dolly Parton(ドリー・パートン)『Christmas Is (featuring Miley Cyrus)』

アメリカのシンガーソングライター、女優、作家Dolly Partonの『Christmas Is (featuring Miley Cyrus)』です。

カントリーミュージックの第一人者と言われている彼女は、かつて「Jolene(ジョリーン)」という楽曲で一世を風靡しました。

アメリカの世界的なシンガーソングライターMiley Cyrusをフィーチャリングしたこの楽曲は、2人の雄大な歌声が混じり合って豊かな気分にさせてくれます

Apple Music Spotify Amazon

Dolly Partonの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Dolly Partonに関するチケット

チケットをチェックする

13位 Meghan Trainor(メーガン・トレイナー)『White Christmas ft. Seth MacFarlane』

アメリカのシンガーソングライター、プロデューサーMeghan Trainorの『White Christmas ft. Seth MacFarlane』です。

「Me Too(ミー・トゥー)」や「Friends(フレンズ)」など多くのヒット曲を持つ若きミュージシャンです。

アメリカの脚本家、歌手Seth MacFarlaneをフィーチャリングしたこの楽曲は、後半の2人のハモリや掛け合いがなんとも見事ですね。

Apple Music Spotify Amazon

Meghan Trainorの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Meghan Trainorに関するチケット

チケットをチェックする

12位 JoJo(ジョジョ)『Wishlist (feat. PJ Morton)』

アメリカのシンガーソングライター、プロデューサー、女優JoJoの『Wishlist (feat. PJ Morton)』です。

アメリカのR&BシンガーPJ Morton(現在はMaroon 5に在籍)をフィーチャリングしたことで話題になりました。

2人の優しく美しいデュエットがクリスマスを盛り上げてくれます。

※Maroon 5が掲載されている記事はこちら↓

yougaku-band
【2022年随時更新】今聴くべきおすすめの洋楽ロックバンドを世界中から厳選!若手ホープから有名アーティストまで

続きを見る

Apple Music Spotify Amazon

JoJoの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

JoJoに関するチケット

チケットをチェックする

11位 JP Saxe & Julia Michaels(ジェイピー・サックス&ジュリア・マイケルズ)『Kissin' In The Cold』

カナダのシンガーソングライターJP SaxeとアメリカのシンガーソングライターJulia Michaelsの『Kissin' In The Cold』です。

Julia Michaelsは「Uh Huh(ア・ハー)」という楽曲が、日本のお笑い芸人「3時のヒロイン」のネタ内で使われたことで有名かと思います。

『Kissin' In The Cold』はピアノの調べが美しくて2人の繊細な歌声が切なく、なんだか泣けてしまいますね。

JP Saxe↓

Apple Music Spotify Amazon

Julia Michaels↓

Apple Music Spotify Amazon

JP Saxeの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

JP Saxeに関するチケット

チケットをチェックする

Julia Michaelsの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Julia Michaelsに関するチケット

チケットをチェックする

10位 Sarah McLachlan(サラ・マクラクラン)『River』

カナダ生まれのシンガーソングライターSarah McLachlanの『River』です。

 「Angel(エンジェル)」や、映画「トイ・ストーリー2」で使用された「When She Loved Me(ホエン・シー・ラヴド・ミー)」で彼女は有名ですね。

『River』は、ジングルベルのようなイントロから始まるのがまた面白いです。

Apple Music Spotify Amazon

Sarah McLachlanの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Sarah McLachlanに関するチケット

チケットをチェックする

9位 Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)『One Wish (For Christmas)』

アメリカの歌手、女優Whitney Houstonの『One Wish (For Christmas)』です。

I Will Always Love You』があまりにも有名な彼女ですが、クリスマスソングもまた有名です。

2012年に彼女は不慮の溺死という死因で、48歳という若さでこの世を去ってしまいます。

Apple Music Spotify Amazon

Whitney Houstonの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Whitney Houstonに関するチケット

チケットをチェックする

8位 Kylie Minogue(カイリー・ミノーグ)『Only You feat. James Corden』

オーストラリア生まれのシンガーソングライター、女優Kylie MinogueのOnly You feat. James Corden』です。

彼女は様々なヒット曲がありますが、「The Loco-motion(ロコモーション)」のカバーが特に有名ですね。

イギリスの作家、歌手James Cordenをフィーチャリングしたこの楽曲は、しっとりとした寄り添うような曲調でクリスマスを暖めてくれます。

Apple Music Spotify Amazon

Kylie Minogueの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Kylie Minogueに関するチケット

チケットをチェックする

7位 Katharine McPhee(キャサリン・マクフィー)『It's Not Christmas Without You』

アメリカの歌手、女優、モデルKatharine McPheeの『It's Not Christmas Without You』です。

彼女は2019年に34歳年上の音楽プロデューサー、デイヴィッド・フォスターと結婚したことで話題になりました。

彼女のインスタグラムでは仲睦まじい夫婦の様子をはじめ充実した毎日を送っているのが見てとれます。

この楽曲は「新世代のクリスマスソング」と言われ多くの人々に親しまれています。

Apple Music Spotify Amazon

Katharine McPheeの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Katharine McPheeに関するチケット

チケットをチェックする

6位 Little Mix(リトル・ミックス)『One I've Been Missing』

イギリスのガールズグループLittle Mixの『One I've Been Missing』です。

この楽曲は離れ離れになってしまった人達へのクリスマスソングです。

3拍子で進んでいく美しいサウンドに甘く力強い歌声とハーモニーを乗せている、なんとも温かいバラードですね。

2020年にはメンバーが1人脱退しており、現在は3人体制で活動しています。

Apple Music Spotify Amazon

Little Mixの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Little Mixに関するチケット

チケットをチェックする

5位 Enya(エンヤ)『Christmas Secrets』

アイルランドの歌手、プロデューサーEnyaの『Christmas Secrets』です。

まるで1本の映画を見ているような壮大で美しい調べと歌声で、魅了されてしまいますね。

讃美歌を聴いているような気分にもなり、ヒーリング効果も高いです。

Apple Music Spotify Amazon

Enyaの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Enyaに関するチケット

チケットをチェックする

4位 Carrie Underwood & John Legend(キャリー・アンダーウッド&ジョン・レジェンド)『Hallelujah』

アメリカのカントリーミュージシャンCarrie Underwoodとアメリカの歌手、ピアニストJohn Legendの『Hallelujah』です。

2人のあまりにも甘くて上手い歌声に思わず感動してしまいます。

Carrie Underwoodは2010年のスーパーボウルで国歌斉唱を披露したことで話題になりました。

Carrie Underwood↓

Apple Music Spotify Amazon

John Legend↓

Apple Music Spotify Amazon

Carrie Underwoodの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Carrie Underwoodに関するチケット

チケットをチェックする

John Legendの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

John Legendに関するチケット

チケットをチェックする

3位 Taylor Swift(テイラー・スウィフト)『‘tis the damn season』

アメリカのシンガーソングライター、女優Taylor Swiftの『‘tis the damn season』です。

「Shake It Off(気にしてなんかいられないっ!)」や、日本のテレビ番組「テラスハウス」の主題歌「We Are Never Ever Getting Back Together(私たちは絶対にヨリを戻したりしない)」などが特に彼女の楽曲で有名ですね。

アップテンポの彼女の楽曲も最高ですが、『‘tis the damn season』のようなゆったりとして落ち着いた曲調の楽曲もまたたまりません。

Apple Music Spotify Amazon

Taylor Swiftの来日情報は「チケットぴあ」で確認することができます。

Taylor Swiftに関するチケット

チケットをチェックする

2位 Carpenters(カーペンターズ)『Merry Christmas Darling』

アメリカのポップ・ミュージック・デュオCarpentersの『Merry Christmas Darling』です。

「トップオブザワールド」や「イエスタデイワンスモア」など日本でも人気になった楽曲も多い彼らのクリスマスソングです。

日本人にとっても聴き取りやすい美しい英語の発音が響き渡り、まったりとした気分にさせてくれますね。

Apple Music Spotify Amazon

1位 Eartha Kitt(アーサー・キット)『Santa Baby』

アメリカの歌手、女優、キャバレースターEartha Kittの『Santa Baby』です。

ジャズを基盤とした彼女は、日本では1955年に童謡「証誠寺の狸囃子」をカバーした楽曲「Sho-Jo-Ji」が大ヒットしました。

『Santa Baby』は何十年も昔から現在まで広く愛されているクリスマスシーズンのノベルティ・ヒットとなっています。

Apple Music Spotify Amazon

5. 来日公演・ライブ(LIVE)情報

洋楽のロックバンドやアーティストに関する来日公演・ライブ情報は、以下のページにて随時更新しています。

【随時更新】洋楽バンドやアーティストの来日公演・ライブ情報↓

live yougaku
来日ライブ情報

続きを見る

-おすすめの洋楽アーティスト

Copyright© CONCERTDAYS , 2022 All Rights Reserved.